便利な処分方法として|いらない古書は、全部買い取り業者に任せていこう!

いらない古書は、全部買い取り業者に任せていこう!

便利な処分方法として

ページがハート型になっている本

もしも古書が山のようにある場合は、わざわざお店まで行って買い取りしてもらうのは大変だと思います。
ではそういった場合はどうすればいいのか?

車を持っている人だったら車を使うことでたくさん古書を持ち運ぶことができますが、持ってない人は「ネットからそのまま古書を買い取りしてもらえるお店」を使うのがおすすめです。
巷では「オンライン古書店」と呼ばれていたりするので、こちらを積極的に使っていくようにしましょう。

ではオンライン古書店を使う場合はどうやって本を買い取りしてもらうのか?
まずオンライン古書店のホームページ上にお申込みフォームが存在するので、そちらから申し込みを完了してください。
ちなみにオンライン古書店の査定についてですが、基本的には親書から古書まで幅広く高額買い取りをしてくれやすくなっています。

そして具体的に古書をどうやって引き渡すのか?というと、一般的には宅配業者があなたの自宅まで取りに来てくれます。
だからあなたはスムーズに古書を手渡すことができるように、ダンボールにまとめておくだけでOKです。
ちなみにダンボールについては無料提供してくれるような業者もあるので、お得に買い取りしてもらいたい人はぜひチェックしておきましょう。

あとダンボールに古書をつめていく際には、古書が型崩れしないように注意してつめてください。
適当に入れてしまうと配送途中で古書に傷がついてしまったり、ページに折り目がついてしまったりする可能性があるので、買い取り金額が下がってしまう可能性もあります。
必ずダンボールの中で古書が暴れないように入れていくことを意識しておいてください。